【大分】邪馬台国は筑後川流域?「金銀錯嵌珠龍文鉄鏡」謎に迫る日田で 古代史サミット

1 :樽悶 ★:2018/11/16(金) 22:27:25.82 ID:CAP_USER9
 「古代史サミット−−光り輝く日田の古代文化」が20〜22日、日田市で開催される。1933(昭和8)年に同市日高町の3世紀のダンワラ古墳から出土した「金銀錯嵌珠龍文鉄鏡(きんぎんさくがんしゅりゅうもんてっきょう)」(国指定重要文化財)=九州国立博物館保管=の謎を軸に、女王卑弥呼が治めた邪馬台国の九州北部説を探るとともに、福岡県浮羽・朝倉地方から日田にかけての筑後川流域を有力視する古代のロマンを追う。
 サミットは、全国邪馬台国連絡協議会や文化庁などによる実行委主催。20日午後1時から日田市立博物館で特別シンポジウム「金銀錯嵌珠龍文鉄鏡の謎に迫る!」を開催。安本美典・元産業能率大教授▽七田忠昭・佐賀城本丸歴史館長▽井上悦文・全邪馬連九州副支部長らが、金銀象嵌(ぞうがん)が施された国内唯一の出土品で中国の皇帝級が所有する同鉄鏡や古代文化について議論する。コーディネーターは歴史作家で全邪馬連九州支部長の河村哲夫氏。
 さらに、21日午後1時からパトリア日田で井上氏の「日田の古代文化」▽河村氏の「古代日田のポテンシャル」▽安本氏の「邪馬台国と日田について」のリレー講演。22日は久津媛神社、鏡坂、吹上遺跡、小迫辻原遺跡など古代の遺跡をバスで巡る。シンポジウムと講演会参加費(資料代を含む)は1500円で高校生以下は無料。バスツアーは同7000円(昼食代込み)。
 井上氏は「九州北部の真ん中の日田は物流や軍事拠点として倭国(邪馬台国)の中でも重要な位置づけだったのではないか」と話す。【楢原義則】
・・・
引用元スレ

28 :名無しさん@1周年:2018/11/16(金) 23:47:12.22 ID:PlPo4VWO0
>>1
八女だよ

69 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 01:56:04.98 ID:VJ3LWq480
>>1
これって曹操の鏡と言われてるやつだよね
めっちゃ豪華なやつ

77 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 02:56:11.12 ID:S3DzSidp0
>>1
有力なのは、もっと海寄りなので残念

92 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 08:00:46.22 ID:BMBbgLQI0
>>1
行きたい

3 :名無しさん@1周年:2018/11/16(金) 22:29:09.86 ID:NedeAjqQ0
日田か鮎の美味しいとこだっけか

5 :名無しさん@1周年:2018/11/16(金) 22:34:09.28 ID:Xs6lbipa0
>>3
猛暑日がやたらに多いことでも有名

148 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 12:51:31.61 ID:6zBuJJKs0
>>3
猛暑日日数日本一

29 :名無しさん@1周年:2018/11/16(金) 23:49:10.40 ID:PlPo4VWO0
邪馬=八女

38 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 00:11:41.81 ID:f6wzhvy90
>>29
八女ー日田の近くには金鉱脈もあったし
豊かだったろうな

スポンサーリンク

33 :名無しさん@1周年:2018/11/16(金) 23:59:25.95 ID:xL2kyc430
何が出土すれば邪馬台国論争に終止符が打たれるの?

34 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 00:03:34.41 ID:xfnfC7fa0
>>33
親魏倭王の金印くらい出てこないとなんともなぁ。

70 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 01:58:43.77 ID:WH9b1jAm0
近畿説は航路が謎なんだよな。
朝鮮半島から福井辺りまで直行してないと考えにくいんんだよなぁ。
九州北部から陸沿いに行くとなると、玄関口の九州北部はかなり栄えてるはずだと思うんだが。

73 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 02:43:40.62 ID:S3DzSidp0
>>70
あの時代は機内へは瀬戸内海経由

91 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 07:57:46.68 ID:mOJjNzfn0
天領と気質は関係ないだろw

358 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 13:44:08.27 ID:8vHkupiG0
>>91
気性衛星で天領を観察するんだからまるっきし無関係とも言えない

119 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 11:55:54.26 ID:rLKbSJx/0
大分と筑後川関係ないやん。

175 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 15:12:32.21 ID:EH11aO1R0
>>119
筑後方面から甘木・日田経由して日田別府大分方面に抜けるルートがある

177 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 15:25:04.64 ID:ccD2E5MP0
安曇族が後世の記録で端役に追いやられてるのは、その後ヤマト王権内で力を失ったことが原因なんだろうな
本家の方は磐井の乱などで勢力を削がれたのかもしれん
物部も同様に端役に追いやられている

180 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 15:35:51.87 ID:Obs0oHyU0
>>177
白村江の日本側指揮官が阿曇比羅夫だから、敗戦によって手勢を大きく失った&責任を問われたのが大きいんじゃないか

スポンサーリンク

214 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 22:04:29.45 ID:9hwtll2r0
そもそも邪馬台国が1つしかなかったってのがどーだろかと思うけど。統治していた時期で場所を変えていてもおかしくないわけで

327 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 11:22:32.23 ID:OwkJnlIu0
>>214
記紀にも皇居をあちこち移転してる記述があるからその可能性もある

219 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 22:26:53.17 ID:N/kv0rdT0
石材や土器の観点から見たら九州説は無理がありすぎるからなw

222 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 22:55:47.32 ID:BHJr0oB90
>>219
根拠を示さず自分の主観だけで言われてもなwww

242 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 23:54:52.44 ID:oUI2il3R0
耶馬渓(やばけい)も
大分県中津市の地名にあるぞ。

246 :名無しさん@1周年:2018/11/17(土) 23:56:48.87 ID:xGjjowfH0
>>242
耶馬渓は頼山陽がつけた地名だけど、それ以前は山国という地名だからね
地名の類似性は十分にある

257 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 00:48:37.66 ID:EjRIlA2UO
平安時代の水行例だと、太宰府から宇治川まで一ヶ月とのこと

316 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 09:30:59.70 ID:EjRIlA2UO
>>257
訂正
太宰府から大和まで水行一ヶ月

319 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 09:37:30.47 ID:oZkzxS4Z0
>>316
太宰府から水行でどこをどう通って奈良県まで1カ月間かかるって書かれてるの?
平安時代の何年頃の表記?

331 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 11:37:49.28 ID:EjRIlA2UO
>>319
柿本人麻呂の時代
瀬戸内海を通る航路

スポンサーリンク

332 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 11:41:20.78 ID:EjRIlA2UO
>>331
訂正
飛鳥時代

264 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 02:13:30.44 ID:PZjjCYEh0
吉野ヶ里遺跡の海抜が9mで吉野ヶ里遺跡は縄文時代からだから縄文海進は
海抜9m以下と言う事だ。グーグルマップで標高を測ると筑後川流域は
海抜9m以上あるから弥生時代は人が暮らしていた訳だ。

282 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 03:07:44.70 ID:MTukir0D0
>>264
3000〜4000年前の縄文時代で+5m
弥生では今と同じか若干低い時もある。

308 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 06:20:14.44 ID:q76uezvD0
また出て来たのか邪馬台国スレ
九州で決着して後は九州のどこかってだけだろ

312 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 08:27:51.28 ID:Z8t9juGm0
>>308
卑弥呼が住んでたのは伊都国で北部九州全域が邪馬台国だったんだよ
全て決着済。

309 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 07:30:34.50 ID:PZjjCYEh0
弥生時代の奈良発祥の神社など聞いた事が無いし、全国に普及したと言う事も
聞いた事が無い。奈良は非常に歴史が遅れた地域であるのは間違いない。

318 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 09:36:29.95 ID:2yIB+K2v0
>>309
大神神社を知らないとはw

325 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 10:24:18.86 ID:PZjjCYEh0
>>318
大神神社くらい知っているが、あの神社は奈良発祥では無い。福岡県朝倉郡筑前町
(旧三輪町)にある大神神社(於保奈牟知神社)が先なんだぞ。

356 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 13:36:40.69 ID:NPq0uYii0
>>325
視野が狭い

317 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 09:34:30.97 ID:FKgn4wGv0
倭と日本は別の国と中国の歴史書にかかれているのは無視なのか?

スポンサーリンク

322 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 09:45:21.13 ID:2yIB+K2v0
>>317
その歴史書に倭国から日本に国名を変えたとあるのは意図的に無視か?w

337 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 12:10:09.54 ID:EjRIlA2UO
土佐日記読んだことある?
土佐から都までの船旅がうんざりするほど長い
天候潮流に大きく左右されるから

435 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 19:26:56.31 ID:wgQQYLNx0
>>337
土佐国って四国山地が険しく瀬戸内海側に抜けるのが困難だよね。
土佐日記は詳しく知らないが確か海路で室戸岬経由だっけ?

367 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 14:31:13.19 ID:jHAv8FW50
当時の気候ってかなり寒冷化が進んでて、それにもかかわらず記述では温暖な地域と
そもそも日本でない可能性すらあるわな

373 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 15:01:49.34 ID:BaxjSmfA0
>>367
夏は台風があって朝鮮に帰れないから、暑い時期は日本ですごすことになるんだよ

375 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 15:11:20.01 ID:MHDvzQpT0
魏は呉と戦ってたのに
なぜ台湾説が無いのか
気候がどうみても南方

378 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 15:17:39.15 ID:f2xYNR7M0
>>375
三国志に呉の孫権が台湾で人さらいをさせてたとあり
明らかに呉の勢力範囲に入ってるから絶対にない

379 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 15:18:07.71 ID:ZDzyuZdh0
北九州の卑弥呼の墓と言われてる古墳はほとんど後漢の物が入っていて、魏より前の時代の物。

381 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 15:19:14.88 ID:DYf03aEE0
>>379
纏向なんか鐙出てきたじゃん

461 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 20:12:47.81 ID:1i+ObXFl0
鯨面っていうくらいだから海女・海部じゃないとおかしいよなぁ
畿内はそもそもない

スポンサーリンク

468 :名無しさん@1周年:2018/11/18(日) 20:15:26.18 ID:UAGEXs070
>>461
海部は丹波の氏族だし
鯨面は馬飼部がやってると書記に記載ある

引用元スレ  トップに戻る

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*